「働けない」に保険で備える
HOME >> 保険小町コラム >> こんな時どうする? >> 「働けない」に保険で備える

保険小町コラム

「働けない」に保険で備える

「働けない」に保険で備える

家族にとって病気や怪我で大黒柱が長く働けなくなることはとても深刻な事態です。
公的な支援制度は手厚いとはいえず、一般的な医療保険でも収入分を補うことは難しいです。

近年ではがんは早期発見であれば治る病気になってきていますが、手術などが必要な場合
入院と自宅療養が年単位で続く場合があります。
仕事ができなければ収入が減り治療費もかさみます。

民間の医療保険に加入していれば、入院や手術に応じた保険もありますが、
療養が長引いた場合、収入分を補うのは難しいことです。

一般的な会社員の場合、働けなくなると健康保険から、給料の3分の2が「傷病手当金」として
受け取れますが、支給は最長でも1年半しか行われません。
医療保険は入院日数120日など、通常は給付に上限が付いている場合がほとんどなため、
働いているときと同じ生活を続けるのは難しくなります。

こうした長期療養による収入減をカバーするのが、「就業不能保険」や「収入保障保険」です。

例えば、チューリッヒ生命の収入保障保険は、大黒柱に万が一があった場合は毎月決まった額が
受け取れる他、がんなど特定の疾患や事故が原因で働けない時に年金を支給する特約があります。

小さなお子さんがいる家庭ですと大黒柱が働けなくなって収入が減ってしまうと
とても大きなダメージを受けてしまいます。

毎月の保険料は安いと言えませんが、万が一のことを考えて保険で備えることも
考えてみてはいかがでしょうか。

http://www.zurichlife.co.jp/product/shunyuhoshou/index.html?agentCode=70697

  • その他の保険小町コラム
  • こんな時どうする?
  • 保険選びのポイント
  • 保険の落とし穴
資料請求各保険会社の中からご希望の条件に合った資料をお送りいたします!
tel 0120-911-772
メールでの資料請求

▲ページのトップに戻る

保険の事ならお任せ!保険小町の無料相談
メールでのお問い合わせ

お問い合わせ後のしつこい勧誘はいたしません。もしあった場合は、保険小町の相談窓口へお気軽にご連絡ください。

保険セミナーのご案内
お客さんの声
保険小町会員急増中♪

保険小町保険特集

  • 女性保険特集
  • ネットの保険特集
  • 学資保険特集
  • 地震保険特集
小町の広場 生命保険の加入経路は? 広場に参加する 参加せずに結果を見る
初心者の方も安心!保険力向上委員会
保険小町パートナーFP募集中あなたの保険キャリアを当社で活かしてください!
保険小町保険加盟店の募集案内 保険小町に加盟をご希望の方はこちらをご覧ください。