短期入院でも一時金給付
HOME >> 保険小町コラム >> 保険を学ぶ >> 短期入院でも一時金給付

保険小町コラム

短期入院でも一時金給付

AIG富士生命「医療ベスト・ゴールド」
短期入院でも一時金給付

AIG富士生命は、12月2日から医療保険の新商品「医療ベスト・ゴールド」
〔無解約返戻金型入院一時金給付保険(2015)〕を発表する。

同商品は、病気やけがで入院した場合、手術の有無にかかわらず、入院一時金として
まとまった金額を支払うのが特長。

入院一時金給付保険(主契約)の疾病入院一時金と災害入院一時金の支払い限度は、
それぞれ通算して50回となるが、所定の7大生活習慣病で入院した場合に支払う
疾病入院一時金は回数無制限となる。

「セカンドオピニオンサービス」「健康医療相談サービス」「糖尿病トータルサポートサービス」など、
日々の生活をサポートするAIG富士生命健康サービスも提供する。

また、「疾病入院一時金、災害入院一時金」のシンプルな主契約のみの加入だけでなく、
顧客のニーズに合わせた保障を選べる特約・特則をそろえている。

近年、医療技術の進歩などに伴う入院期間の短期化、入院中の手術の割合減、退院後の治療費用負担額など、
医療事情は変化している。同社では、こうした変化を受けて、従来の入院日数に応じた日額給付の医療保険ではなく、
入院した場合に一時金を給付する医療保険を提供することで、いざという時の安心を確保するために同商品を
開発したとしている。

「保険毎日新聞 2015年(平成27年)11月10日 p.1」より引用

*保険小町よりコメント*

「何日以上入院したら一時金がでる」というのが現在の医療保険の主流ですが、
AIGの新しい商品「医療ベスト・ゴールド」では入院日数にかかわらず、
「入院したら一時金がでる」というのは安心です!

さらに※7大生活習慣病で入院した場合に受け取れる一時金の回数は「無制限」!
これもかなり安心度が高いですね!

※7大生活習慣病とは以下の7つの病気のことを指します。
  1.がん(悪性新生物)
  2.心疾患(急性心筋梗塞)
  3.脳血管疾患(脳卒中)
  4.高血圧性疾患(高血圧症)
  5.糖尿病
  6.肝疾患
  7.腎疾患

  • その他の保険小町コラム
  • こんな時どうする?
  • 保険選びのポイント
  • 保険の落とし穴
資料請求各保険会社の中からご希望の条件に合った資料をお送りいたします!
tel 0120-911-772
メールでの資料請求

▲ページのトップに戻る

保険の事ならお任せ!保険小町の無料相談
メールでのお問い合わせ

お問い合わせ後のしつこい勧誘はいたしません。もしあった場合は、保険小町の相談窓口へお気軽にご連絡ください。

保険セミナーのご案内
お客さんの声
保険小町会員急増中♪

保険小町保険特集

  • 女性保険特集
  • ネットの保険特集
  • 学資保険特集
  • 地震保険特集
小町の広場 生命保険の加入経路は? 広場に参加する 参加せずに結果を見る
初心者の方も安心!保険力向上委員会
保険小町パートナーFP募集中あなたの保険キャリアを当社で活かしてください!
保険小町保険加盟店の募集案内 保険小町に加盟をご希望の方はこちらをご覧ください。