フラット35で住宅ローンを組んだ時の生命保険は民間の保険会社がお得!
HOME >> 保険小町コラム >> 保険選びのポイント >> フラット35で住宅ローンを組んだ時の生命保険は民間の保険会社がお得!

保険小町コラム

フラット35で住宅ローンを組んだ時の生命保険は民間の保険会社がお得!

1.お支払総額が安くなる!

住宅ローンの団体信用生命保険(団信)と民間の生命保険を比較すると、総額負担が大きく変わる可能性があります。なぜなら住宅ローン残高のみで保険料が決まる団信に対して、民間の生命保険はご年齢・性別等で保険料が大きくかわるからです。ご年齢が若い方や女性の方なら年間保険料が半額以下になる場合もあります。

2.生命保険料控除を受けることができる!

住宅ローンの団体信用生命保険は、正確には特約料という扱いで、生命保険の範疇ではありません。したがって、住宅ローンの団信では生命保険料控除の対象外となります。 ところが、民間の生命保険なら、もちろん生命保険料控除を受けることができます。

3.住宅購入時の諸費用を大幅に軽減できる!

住宅ローンの団体信用生命保険(団信)の場合、年払いでの支払いが必須となります。支払額は徐々に減っていきますが、住宅購入時はローン残高が多いため、初年度保険料はローン手数料や登記費用等と重なって大きな負担となります。ところが、民間の生命保険なら、保険料は一定で年払いの他、月払い・半年払いの選択もできるため、住宅購入時の負担は団信に比べて大幅に軽減することができます。

4.繰上げ返済時の無駄がない!

ローンを繰上げ返済した場合、住宅ローンの団信では年払いとなっているため、既に払い込んだ保険料は返金されません。ところが、民間の生命保険なら期間調整が容易にでき無駄な支払いがありません。

5.収入保障で安心!

パパやママが万が一のときに、お給料のように毎月一定額を受け取れる保険があります。
お子様がいる家庭では一家の大黒柱が亡くなってしまった場合や、家事や子育てで家族をささえていたママが亡くなってしまった場合、保険料がお給料代わりになり、家族の経済的な困難から家族を守ります!また、三大疾病と診断された場合、以後の保険料の振込が免除となるオプションもあります。

AHA1506-086

  • その他の保険小町コラム
  • こんな時どうする?
  • 保険選びのポイント
  • 保険の落とし穴
資料請求各保険会社の中からご希望の条件に合った資料をお送りいたします!
tel 0120-911-772
メールでの資料請求

▲ページのトップに戻る

保険の事ならお任せ!保険小町の無料相談
メールでのお問い合わせ

お問い合わせ後のしつこい勧誘はいたしません。もしあった場合は、保険小町の相談窓口へお気軽にご連絡ください。

保険セミナーのご案内
お客さんの声
保険小町会員急増中♪

保険小町保険特集

  • 女性保険特集
  • ネットの保険特集
  • 学資保険特集
  • 地震保険特集
小町の広場 生命保険の加入経路は? 広場に参加する 参加せずに結果を見る
初心者の方も安心!保険力向上委員会
保険小町パートナーFP募集中あなたの保険キャリアを当社で活かしてください!
保険小町保険加盟店の募集案内 保険小町に加盟をご希望の方はこちらをご覧ください。