健康診断書扱の引受基準開示
HOME >> 保険小町コラム >> 保険選びのポイント >> 健康診断書扱の引受基準開示

保険小町コラム

健康診断書扱の引受基準開示

マニュライフ生命 生保業界で初
健康診断書扱の引受基準開示

マニュライフ生命は11月2日から、顧客への分かりやすい情報開示と
より良いサービスの提供を目的として、死亡保障において健康診断書扱いで申し込める
保険金額を引き上げるとともに、健康診断書に基づいて加入できる基準の範囲を顧客に
開示している。同社によれば、同基準の顧客への開示は生保業界初。

通常、生命保険に申し込む際には、保障額に応じて告知書や健康診断書の提出、あるいは
医師による検査が必要になる。

同社では従来であれば医師による審査扱いとなっていた高額保障でも、健康診断書扱いでの
申し込みを可能にした。
勤務先や自治体などで定期的に健康診断や人間ドッグを受けている人は
健康診断書を提出することにより申し込みが可能なため、病院を訪れる煩わしさがない。

さらに同社では、健康診断書に基づいて加入できる基準の範囲を同社ウェブサイト上で
開示することにより、顧客自身で気になる項目の確認ができるようにした。

今回の対応は、同社のプランライト・アドバイザー(自社営業職員)、一般代理店、
金融機関代理店を通じ、11月2日の申し込みから対象商品全てに適用される。


マニュライフ生命が開示している健康診断書扱の引受基準範囲
http://www.manulife.co.jp/hcr-list

「保険毎日新聞 2015年(平成27年)11月9日 p.1」より引用

*保険小町よりコメント*

医師の診断が必要だった高額の死亡保障ですが、健康診断書の提出でOKとなると
忙しい方でも無理に仕事を休まなくても検討ができるため、特に働き盛りのパパは助かりますね!

保険会社によって引受基準は異なりますが、WEB上で引受基準範囲が確認が出きるとなると、
健康状態の一つの目安にもなります。

これをきっかけにネット生保などの保険会社でも引受基準範囲が開示されれば
さらに比較検討がしやすくなります。

  • その他の保険小町コラム
  • こんな時どうする?
  • 保険選びのポイント
  • 保険の落とし穴
資料請求各保険会社の中からご希望の条件に合った資料をお送りいたします!
tel 0120-911-772
メールでの資料請求

▲ページのトップに戻る

保険の事ならお任せ!保険小町の無料相談
メールでのお問い合わせ

お問い合わせ後のしつこい勧誘はいたしません。もしあった場合は、保険小町の相談窓口へお気軽にご連絡ください。

保険セミナーのご案内
お客さんの声
保険小町会員急増中♪

保険小町保険特集

  • 女性保険特集
  • ネットの保険特集
  • 学資保険特集
  • 地震保険特集
小町の広場 生命保険の加入経路は? 広場に参加する 参加せずに結果を見る
初心者の方も安心!保険力向上委員会
保険小町パートナーFP募集中あなたの保険キャリアを当社で活かしてください!
保険小町保険加盟店の募集案内 保険小町に加盟をご希望の方はこちらをご覧ください。